たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  立川市 立川市


2020年01月31日

短編映画を通して学ぶ英会話 特別講座




特別講座「Short Film Lesson」 短編映画を通して学ぶ英会話レッスン(全2回)~

東京パスポート学院では短編映画を使った特別講座を2月に開催します。短い映画の中に映画の面白さがあり、短編映画は最高の教材です。

15分以内の短編映画の中にも映画の面白さがあり、苦痛なく繰り返し見て英語表現を身につけることができます。

レッスンでは英語表現を学ぶだけでなく、映画の展開を推理したり、登場人物の気持ちを考えたり、英語でディスカッションしたり、会話のない映画では、気持ちや展開を話し合ったりします。

■大人の方 (入門~上級まで各レベルのクラスあり)
■2レッスン6,600円 *入会金、教材費不要
■ネイティブ講師
■定員:各クラス4名 最少人数:2名
■申込締切:2月7日(金)  
詳しくはHPをご覧ください。
http://gakuin.co.jp/SpecialLesson.html

ぜひ、お気軽にお問い合わせください✨

東京パスポート学院
お問い合わせ:042-540-0109  平日12:45~20:45 土曜日 9:45~17:45まで

  


  • Posted by 英会話 東京パスポート学院  at 10:36Comments(0)スクール・レッスンについて

    2020年01月28日

    海外ドラマの英語 "nepotism" & "take a hint"



    海外ドラマ「グッドワイフ」は日本版も流行りましたね。

    主人公の女性弁護士アリシアが社員の採用を任され、面接に来たボスの姪を不採用としようとすると、ボスが怒ります。
    アリシア:“You said you didn't want nepotism.” (コネは嫌だって言ったじゃない?)
    ボス:You were given this task because you are unimportant and you can take a hint. So take the hint...
     (人事採用を任せたのは君は重要じゃないし、察することができるからだ。気を利かせろ...。)

    コネはconnectionで通じますが、connectionは親族に限らず、誰かを知っている等、幅広い意味での「つながり」に使えます。
    Nepotismは親族を採用したり、特別な待遇をする時に使い、ネガティブな「不公平な扱い」というイメージが強い言葉になります。

    “take a hint” 直訳は「ヒントを得る」が、「隠れた意味を読み取る」⇒「気を利かせる、察する」といった意味になります。

    ドラマからは生きた英語が学べますね。2月に短編映画を使った特別英会話レッスン(全2回)を開講しますので、お気軽にご参加下さい。http://www.gakuin.co.jp/SpecialLesson.html

    東京パスポート学院
    www.gakuin.co.jp  


  • Posted by 英会話 東京パスポート学院  at 13:29Comments(0)英語表現

    2020年01月22日

    「シニア脳トレ英語」 レッスンの様子2



    立川で毎週水曜日に開催している「シニア脳トレ英語」クラスを、昨日は福生市輝き市民サポートセンターの方々からご依頼を頂戴し、福生市で「脳トレ英語」講座をさせて頂きました。

    17人のお元気な生徒の皆様と英語を使ったクイズ、ゲームを楽しむ2時間となりました。


    最初は身近な電化製品の8つの英単語を学び、記憶トレーニングゲームや発明された順番当てクイズ。グループ対抗なのでグループで勝ちたくて必死に考えて相談している生徒さんを見ることが何よりうれしいです。クイズは活発にコミュニケーションをとる良いアクティビティですね。


    Telephone
    CD Player
    Vacuum cleaner   
    Air conditioner
    Iron
    Microwave
    Television
    mobile phone

    この8つの電化製品が発明された順番、意外なものが早く発明されていることに驚いたり、発明されたころの写真を見て盛り上がりました。

    この後、間違い探しや、日本の大きな出来事の起こった年を当てるクイズなどを楽しみました。

    東京パスポート学院のシニア対象「脳トレ」クラスは、ただ英語を使って楽しみ、記憶力トレーニングをしながら、人との交流を楽しむクラスです。脳トレは一人でもできることですが、直接人と会い、関わり合うことで、より刺激を受けて自分の脳も気持ちも若く保つことができます。英語を使って、周りの人と関わり、新たな世界にチャレンジし続けませんか

    毎週水曜日13時半~ (予約要) 
    ¥6,000/4回レッスン *1レッスン1500円(税別)
    ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

    東京パスポート学院
    立川駅北口徒歩4分
    http://www.gakuin.co.jp/teatime.html

      


  • Posted by 英会話 東京パスポート学院  at 18:03Comments(0)スクール・レッスンについて

    2020年01月17日

    ネイティブと会話を楽しむ"Let's Talk!"クラス 来週のトピック 




    東京パスポート学院の会話を楽しむ"Let’s Talk!クラス"の来週のトピックは”FAMILY”です。
    家族や親戚、その中でも一番好きな人等について、ネイティブ講師と英語で話しませんか?
    「家族…、人生が始まり、永遠の愛があるところ。」(FAMILY... Where life begins and love never ends)

    Where were your grandparents born?
    Do you enjoy going to weddings?
    Do you get along with your extended family? (cousins, aunts, uncles…)
    Who is the funniest person in your family?

    1月20日(月)14時半~、1月23日(木)19時半~。

    “Let’s Talk!クラス”は参加したい時に参加できる回数券コース。その日のテーマで会話を楽しみます。

    当日予約OK!初回お試しレッスン料2000円。お気軽にご参加ください
    ご予約:042-540-0109 平日12:45~20:45 土曜 9:45~17:45
    http://www.gakuin.co.jp/LetsTalk2.html

    東京パスポート学院
    立川駅北口から徒歩4分


      


  • Posted by 英会話 東京パスポート学院  at 17:15Comments(0)スクール・レッスンについて

    2020年01月09日

    英語絵本 新着図書情報




    リーディングコーナーの本棚に新たな3冊加わりました
    ポールのアメリカからのお土産です。ぜひ読んでみて下さいね。

    ⓵ Dear Dragon 学校で生徒皆がペンパルをすることに。相手はドラゴンの子どもたち。でも、子ども達は相手がドラゴンの子どもとは知りません。
    「お父さんは火をふくコンテストで2度優勝したんだよ」とドラゴンから来たお返事に、不思議に思った子どもは「お父さんの仕事は何?」と。「取り壊しする所にいるよ」と返事が来ると、「解体する現場かな?」など、やりとりが面白いです。最後にペンパルと会うのですが…。

    ② Snowmen All Year 1年じゅう雪だるまと遊べたらなと願う男の子の夢の絵本。それぞれの時期で何をするだろうと想像する絵本で、1年の様々なイベントもでてきます。絵もかわいくてお勧めです♪

    ③ A Big Guy Took My Ball! 「大きい子にボールをとられた!」とゾウに相談する子豚。「僕が取りに行ってあげる」とゾウさん。でもボールを持っていたのはクジラでした。これは3人の登場人物のシンプルな会話が吹き出し でかかれているので、英語を読み始めた子どもから楽しめます。Bigger, smallerと比較級の導入にも使えます。

    絵本が増えるとうれしいです。
    今年もたくさんの絵本を一緒に楽しみたいです。
      


  • Posted by 英会話 東京パスポート学院  at 11:04Comments(0)英語絵本・洋書・リーダー

    2020年01月08日

    「今年もよろしくお願いします」の英語は?



    お正月明けのレッスンでは、「初詣」「今年もよろしくお願いします」等の英語を必ず聞かれます。

    「初詣」は”the first shrine visit of the year”
    「今年もよろしくおねがいします」は英語にはこのような挨拶がないので、英語にできず、”Happy New Year!”で十分なのです。
    でも、どうしても「今年もよろしくお願いします」と伝えたい場合は、”Let’s continue to work together this year.”などで良いかと思います。

    この「よろしく(お願いします)」という言葉は外国人には理解しづらい表現なのです。いろんな意味で使われすぎて、文脈なしに訳すことができないのです。例えば、

    1 はじめて会う人への「よろしくお願いします」は、“Nice to meet you.”

    2 仕事を人にお願いする時の「よろしくお願いします」は、“Thank you in advance.” “Please take care of it.”等、場面により色々です。(ただ、床屋で切ってもらう前に「よろしくお願いします」というようなことは英語では言いません。)

    3 ビジネスの場面での「よろしくお願いします。」は、”I’m looking forward to working with you.

    4 ビジネスレターの文末での「よろしくお願いします」は、“Kind regards”や”Best regards”など。

    5 「〇〇さんへよろしく」 “Please say hello to ~.” “Please send my regards to ~.”

    言葉と文化は切り離せないですね。今年も言語だけでなく文化も一緒に楽しく学んでいきたいと思います。

      


  • Posted by 英会話 東京パスポート学院  at 18:31Comments(0)英語表現